ストリート オブ フィリピン 

フィリピン日記

トップ > フィリピンパブ 2004年

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ↓よろしければブログランキングへの1クリックお願い致します↓
    フィリピン ランキング     FC2ブログランキング

ブロン液とPP

カテゴリ : フィリピンパブ 2004年


風邪薬(ブロン液)


ブログサーフィンしてましたら、↑のサイトのブロン液についての記事が目に留まりました。
ブロン液については、昨日の私の記事で書いたばかりだったので。

実は今回の病気で、私が最初に咳止めのブロン液を飲んだのは、昔のオキニのピーナから教わったからですw

2004年9月~2005年3月まで来日していたFTピーナ。
結婚したいと思えるほど過去最高の美人ピーナでした。結局、彼女の心を射止めることはできず、良いお客さんで終了しましたが。サンボアンガ出身でチャイニーズとスペインとフィリピンの混血でした。
apart200501

ある日のデートで、彼女は風邪ひいてるからブロンを買いたいと言いました。最初、小さいブロン液を買ったのですが、彼女は「これじゃダメ!もっと大きいの」とわがままを言います。大きいブロン液は陳列されてなく、店員に言わないと買えないのです。今回もそうでした。
私が買ってきたブロン液、彼女はその場で一気に飲み干しました。びっくりした私は彼女にそれはダメだと説明しました。を大量に飲めばより効果が上がると勘違いしているのだと、私は思っていました。
残りの2本のブロン液も、その後、店で飲み干したようでした。

翌日の夜、彼女はお店を休みました。電話しても元気がなくほとんど会話できませんでした。私はブロン液の飲みすぎだと言いました。

数日後、お店でヘルプに付いたリーダー的アテに、その事を私は話しました。アテは言いました「ほかのひとに、そのはなしした?まだアコだけ?チスミスするダメよ」 アテはブロン液のドラッグ効果を私に話しました。彼女の為に口止めもされました。
はい。彼女もバカですが気付かずにを買ってやってしまったオイラも大バカです。彼女は後にアテに説教されたそうです。

彼女は背も高くフィリピンでモデルをやっていたのですが、まだ21歳で子供っぽい所もあり好奇心も大勢な子でした・・タバコも吸わない子だったのでドラッグに興味があるとは思いませんでしたね。
今何してんだろ彼女・・


 ↓よろしければブログランキングへの1クリックお願い致します↓
    フィリピン ランキング     FC2ブログランキング

Appendix

Appendix

Category

Links

管理者ページ
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。